ヒアルロン酸部位

しわ、たるみなど加齢によるボリュームロスを改善させる治療のひとつがヒアルロン酸注射です。しわだけではなく、頬のこけやこめかみのくぼみなどもお顔の印象を決める大きな要素です。これらのくぼみを改善させることで、若々しく健康的な印象を与える事ができます。

ヒアルロン酸は、もともと私たちの体内に存在し、潤いやハリを保っている物質なので、皮膚とのなじみがよく、美容医療では広く使われている製剤です。適切な部位に適切な注入量・方法で注入すれば、自然な仕上がりを目指すことが可能で、施術を受けたその日から効果を実感しやすい治療です。 長いものでは2年ほど効果が持続します。最終的には体内に吸収されるため、異物が残ることはありません。

当院では薬事承認を得たアラガン社のジュビダームシリーズを始め、メルツ社ベロテロインテンスなど安全性の高いヒアルロン酸製剤を使用しています。

アラガン社の講習を受けた認定医が施術を担当しています。

このような方におススメしています

  • しわ(ほうれい線、マリオネットライン、
    ゴルゴライン、額、手の甲など)でお悩みの方
    深く刻まれてしまったしわをヒアルロン酸でふっくらとさせます。
  • 目の下のくぼみ・黒クマでお悩みの方
    目の下がくぼんでいたり、たるみによる段差があると疲れた印象や老けた印象を与えてしまいます。
    ヒアルロン酸で段差を整えることでより若々しい目元に導くことができます。
  • お顔全体のたるみでお悩みの方
    たるみは皮膚表面だけではなく、脂肪や筋肉、骨の萎縮によって進行します。
    また、皮下組織を支える靭帯のゆるみもたるみの原因となります。
    VST-shapeはヒアルロン酸で弛んだ靭帯をしっかりと補強することによってお顔全体をナチュラルにリフトアップさせることができます。
    眉間や額のボトックス注射と組み合わせる事でより若々しい表情になります。
  • 額、鼻や顎、唇の形を整えたい方
    ヒアルロン酸で鼻に高さを出したり、すっと鼻筋を通すことができます。また、顎や輪郭の形を整える事で、お顔全体のバランスが良くなり、フェイスラインがシャープに見えます。
    唇にボリュームをプラスすることで人中が短く見えたり、口角が挙がって見える効果も期待できます。

施術時間

5〜10分

適応

ほうれい線・マリオネットライン・額・眉間・目尻・目の下・口角下のシワや凹み、クマ、涙袋形成

ダウンタイム

内出血が見られることがありますが、お化粧でカバーできる程度です。メイクは施術直後より可能

注意事項

術後1週間は、注入部位に痛みがある場合は、圧迫したり、フェイシャルマッサージはお控えください。

手術をしない眼瞼下垂症状改善
ヒアルロン酸注入による眉毛挙上

ヒアルロン酸注入による眉毛挙上

ヒアルロン酸 (ジュビダーム ボリューマXC)を眉毛の上下に少量ずつ注入し、眉毛が下がるのを抑えます。

ヒアルロン酸によるリフトアップ (VST shape)でも目元のリフトアップをさせるための注入ポイントとなります。

・リスクも少なく、最も手軽にうけられる治療です。

・少量のヒアルロン酸の使用(0.3〜0.4ml程度)で、約1年〜1年半効果が持続します。

ヒアルロン酸注入によるデメリット:

・中等度以上の眼瞼下垂には効果はありませんが、悪化させることもありません。

・他人からはわからない程度ですが、小さいしこりになります。徐々に吸収され、馴染んできます。

・内出血が起こる事がありますが、通常1~2週間程度で改善します。

涙袋形成
  • 涙袋

涙袋は、下まつ毛の少し下にあるふっくらとした盛り上がりのことです。笑うとより強調されてはっきりします。涙袋があった方がお顔全体もより魅力的になり、若々しくて愛くるしくなります。(注意:目の下にできるクマとはまったく違います。)

このような方におすすめしています

  • 愛くるしく可愛らしい目元にしたい
  • いつも魅力的で女性らしい目元にしたい
  • 表情豊かで若々しい目元にしたい
  • いつも優しくみられる目元にしたい

涙袋の作り方

手術で作るのではなく、ヒアルロン酸やレディエッセを注入することによって作ります。注入は簡単で10分で終わり、当日からメイクや洗顔もできます。

注入の量ですが、笑った時の筋肉の状態や元々の目の下の脂肪量にもよりますが、両目の場合0.2ml〜0.4mlになります。腫れや内出血もほとんどありませんので安心して頂けます。

施術時間

約10分

麻酔

冷却麻酔または局所麻酔

ダウンタイム

基本的にありません。施術当日からメイク、洗顔可。(個人差によって注入後に多少のむくみや、ごく稀に内出血が生じる場合がありますが、一過性のものですので必ず消失します。内出血はお化粧でカバーしていただけます。)

術後の通院:なし

術後の腫れ:わずか(個人差有り)

入院の必要:なし

涙袋の症例
  • 涙袋
  • 涙袋
  • 涙袋
  • 涙袋
涙袋の治療費(両目)
診療メニュー 料金(税込)
涙袋形成 77000

当院の涙袋治療の特徴

当日施術も可能!

涙袋形成はご希望でしたら当日に施術を行うことも可能です。

ハレや内出血が出にくい極細の針を使用

当院では極細の針を使用しておりますので施術後、ハレや内出血が出にくいのが特徴です。

施術までの流れ
STEP1 まずはお悩み相談

お悩み相談

・メールで相談したい

スマホやパソコンからドクターやカウンセラーに相談できます。

  • LINEで無料相談!友だち登録で5%offクーポンプレゼント
  • 無料メール相談

・電話で直接しゃべって相談したい

専門のカウンセラーがあなたのご相談に親切にお答えします。

Call:06-6450-4500
STEP2 カウンセリング予約

予約

・スマホ、パソコンから予約

・電話で予約

あなたのご都合に合う日でご予約をします。
都合により、日程を調整させて頂くこともありますので、ご了承ください。

Call:06-6450-4500
STEP3 カウンセリング

カウンセリング

あなたのお悩みやご希望をお聞きして、治療内容について詳しくご説明します。

あなたの肌の状態にあった治療方法をご提案します。分からないこと・不安なことがあればなんでもお気軽にご相談くださいね。

STEP4 ヒアルロン酸注入

施術

カウンセリングに基づき、丁寧に処置を行っていきます。スタッフ一同あなたがリラックスしてお過ごしいただけるよう努めてまいります。

STEP5 アフターケア

アフターケア

施術が終わればそれで終わりではなく、施術後もきめ細かいアフターケアを行います。何でもお気軽にご相談くださいね。

ご興味を持たれた方へ
お気軽にご相談ください

お電話でのご相談・お問い合わせは無料

HPを見ただけではわかりにくい、具体的に色々質問したいなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。詳しいスタッフが親身になってお答えします。

Call:06-6450-4500

診療時間 10:00〜19:00
電話受付時間 10:00〜13:00/14:00〜18:45
休診日 不定休(年末年始、お盆は休診)

  • 無料メール相談
  • 初診・カウンセリング予約
  • LINEで相談
  • LINEで相談