ICON Lux1540フラクショナル

レーザーの熱により肌に微小な凝固点を多数作ることにより、周囲の肌細胞の再生やコラーゲンの生成を促す治療です。

にきび跡、毛穴の開き、小じわ、たるみ、傷跡など様々なお肌の悩みにマルチに対応できるレーザー治療です。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは大きく分けて、アブレイティブタイプ (角質・表皮を完全に一度壊し、再生を促す治療) と、ノンアブレイティブタイプ (角質や表皮の構造は残しつつ肌の奥深いところで肌再生を促す治療)に分けることができます。

当院では、痛みやダウンタイムが少ないにもかかわらず、従来のアブレイティブタイプのフラクショナルレーザーと同等の効果を得る事ができる、最新のノンアブレイティブフラクショナルレーザー (ICON Lux1540フラクショナルレーザー)を導入いたしました。ICONは国内の大学病院でも使用され、多数の論文報告もあり、その効果や実績には高い評価を得ております。

1回の治療で約20%の肌が再生されるため、月に1回、約5回の治療で照射部のほぼ全体を新しい肌に入れ替えることができます。

ICON Lux1540フラクショナルレーザーでは従来のフラクショナルレーザー治療後に見られた強い赤みやかさぶたの形成などがほとんど見られず、治療翌日からお化粧も可能です。

(強い赤みは術当日、軽度の赤みは2,3日で改善します。)

ICON Lux1540フラクショナルレーザー照射後の皮膚変化

出力を上げるとより皮膚の深い層まで変化が起こっていますが、肌表面にはほとんどダメージがないことがわかります。

フラクショナルレーザー照射後の皮膚変化

ICON Lux1540フラクショナルレーザー 症例写真
  • ニキビ跡

    ニキビ跡

  • 小じわ・ちりめんじわ

    小じわ・ちりめんじわ

  • 傷跡

    傷跡

  • 妊娠線

    妊娠線

このような方におすすめしています

このような方におすすめ

  • 傷跡・妊娠線が気になる方
  • 小じわ・ちりめんじわが気になる方
  • 毛穴の開き・ニキビ跡が気になる方
  • フラクショナルレーザーに興味はあるがダウンタイムが心配な方
  • 本気で肌質を改善したい方

※ 目元周りの照射時には網膜を保護するシールドを使用します。目元の治療をご希望の方はコンタクトレンズを外してご来院いただくか、コンタクトレンズケース・保存液、ワンデーコンタクトレンズの場合、替えのコンタクトレンズ、あるいは眼鏡をご持参ください。

  • 無料メール相談
  • 初診・カウンセリング予約
  • LINEで相談
  • LINEで相談
フラクショナルレーザーの特徴
特徴(人気の理由)

1. 従来のフラクセルレーザーに比べ痛みや、照射後の発赤が大幅に少なくなりました。

美肌

2. お肌の入れ替えを面ではなく小さな点の集まりで行うことにより、皮膚へのダメージをしっかりおさえながら、高出力のレーザー照射が可能になりました。皮膚表面に深くしっかりと小さな穴を開けることができ、すぐれた美肌効果を持っています。

3. 従来のフラクセルレーザーでは皮膚を凝固させるだけなのですが、フラクショナルレーザーは、皮膚の表皮を蒸発させ、穴を開けることが可能になりました。そのことによって皮膚の引き締め効果や、コラーゲン新生効果が大幅に上昇し、フラクセルでは改善しにくかった「しわ」や「たるみ」に対してもフラクセル以上の効果を出すことができるようになりました。

メイク

4. ダウンタイムが短いことも大きな特徴です。翌日にはメイクが可能です

5. 目周囲や唇などデリケートな部位にも照射でき、妊娠線、傷跡の改善など色々なケースに応用できます。

6. まぶたを含め、一度に顔全体に照射することが可能です。

7. 皮膚再生(肌の若返り)による美肌治療としては最先端の治療で、しかもレーザーを使用した治療方法としては画期的です。

8. 治療スポットのサイズが大きくなり、治療時間が従来のフラクセルレーザーに比べ1/4になりました。

当院の治療の流れ

フラクショナルレーザーには興味があっても不安をお持ちの方も多いと思いますので、少しでも安心して頂けるよう当院の治療の流れをご説明します。

カウンセリング

カウンセリング

経験豊富な医師があなたとじっくりお話をして、フラクショナルレーザーがあなたに合うのか、どんな改善が見込まれるのか、またメリット・デメリットなどを親身にご説明します。もちろんカウンセリングだけ受けられてもかまいません。

↓

洗顔

メイク落とし・洗顔

お化粧を落とし、洗顔をしていただきます。

↓

肌の状態のチェック

肌の状態のチェック

ベッドに横になって頂いて肌の状態をチェックします。

↓

麻酔クリームの塗布

麻酔クリームを塗って待って頂き、痛みを最小限におさえます。当院の麻酔クリームは効果が非常に高く、お肌にも優しいものを使っています。コースによっては塗布しない時もあります。

↓

レーザー照射

レーザー照射

麻酔クリームをふき取り、あなたに最も適した方法でレーザー照射をします。

↓

軟膏の塗布

専用の軟膏を塗ります。

↓

施術後

1ヶ月以上間隔を空けて、4回以上の施術が必要です。効果は数年持続します。

治療後の注意事項

・治療直後は皮膚が赤くなり、痛みもでます。赤みは1日程度でおさまります。また痛みは数時間でとれます。熱感は1日程度残ります。

・治療後1週間は、ピーリングなどの施術は控えて下さい。

・サウナや日焼けサロンなどはやめて、日焼け対策をしっかりして下さい。

・皮膚がザラザラした感じがしますが、3日から1週間で治ります。

・治療後はお肌の乾燥が予想されますのでたっぷり保湿をしてください。

・洗顔は当日より可能です。

・お化粧は翌日より可能です。

  • 無料メール相談
  • 初診・カウンセリング予約
  • LINEで相談
  • LINEで相談
当院のフラクショナルレーザー治療はここが違います!

1.皮膚科の知識が豊富な専門医が肌のトラブルを的確に診断します!

お肌の状態は一見見ためが同じで実際には違うケースが多いです。毛穴の開き・年齢肌は確実な診断がすごく大事になります。診断を間違って行った治療は、状態を悪くさせます。当院では、経験豊富な医師が診察をしています

2.患者さんにとってオリジナルのベストな治療をご提案します!

当院の美容外科専門医は、その患者さんにとって最もいい治療法を提案します。当院ではあらゆる美容外科治療・レーザー等の治療を行うことができるため、一部の病院に見られるような、病院の都合に合わせた治療をおすすめするのではなく、患者さんにとって最もベストな治療法をご提案します。

3.一般的なフラクショナルよりも優れている!

一般的なフラクショナルよりも優れている。

4.他の美肌治療との併用でより良い効果も!

当院には美肌治療のメニューがたくさん有ります。フラクショナルレーザーの他にも、オーロラなどの美肌治療と併用してイオン導入を受けることで、その施術の効果が高まるばかりではなく、その施術によってビタミンが導入されやすくなるため、より一層高くなります。必要であれば、ご提案します。

フラクショナルレーザーの症例
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
  • フラクショナルレーザー治療前
  • フラクショナルレーザー治療後
フラクショナルレーザー Q&A

美肌

Q.フラクショナルレーザーは何回で効果が出ますか?

A. 一ヶ月に1回のペースで4〜5回の施術をおすすめします。

Q.治療中は痛いですか?

A. 施術前に表面麻酔を行いますので痛みはほとんどありません。

医師

Q.1回の施術は何分くらいですか?

A. フラクショナルレーザーの照射時間は、照射面積にもよりますが5〜15分程度です。

Q.フラクショナルレーザーの治療間隔はどのくらいですか?

A. 治療間隔は一ヶ月以上あけていただきます。それ以上間隔が開いても問題はありません。

若返り

Q.顔全体の若返りは期待できますか?

A. 期待できます。フラクショナルレーザーの照射によってお肌の再生が促進されるため、ハリや弾力のある肌に生まれ変わります。

Q.施術当日は洗顔しても大丈夫ですか?

A. はい、施術当日に洗顔していただいても大丈夫です。レーザーを照射した部分は強くこすらないようにしてください。

メイク

Q.メイクはいつから出来ますか?

A. 施術後は軟膏を塗りますので施術部位はメイクは出来ません。メイクは施術の翌日から可能です

Q.施術当日は入浴出来ますか?

A. 施術当日は赤みや腫れが出る場合がありますので、翌日からの入浴をおすすめします。

保湿

Q.フラクショナルレーザーの施術後に気をつけることはありますか

A. 保湿を十分にして乾燥させないことと、紫外線対策をしていただくことです。

ご興味を持たれた方へ
お気軽にご相談ください

お電話でのご相談・お問い合わせは無料

HPを見ただけではわかりにくい、具体的に色々質問したいなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。詳しいスタッフが親身になってお答えします。

Call:06-6450-4500

診療時間 10:00〜19:00
電話受付時間 10:00〜13:00/14:00〜18:45
休診日 不定休(年末年始、お盆は休診)

  • 無料メール相談
  • 初診・カウンセリング予約
  • LINEで相談
  • LINEで相談