☆40代から始める美容医療 Part 5

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます

新しい元号が発表されましたね

令和」、とってもいい響きですよね

しかし・・・昭和生まれの私・・・。これから生まれ来る令和生まれの人達から見ると、「え~!昭和~!?それって江戸時代の次?」みたいな感じになるのでしょうか・・・

「平成生まれ」っていうだけでものすごく「若い!!」と思っていたのに、その方々ももう31歳なんですよね・・。時代が移り行くのは早いもんです・・・。

さて、そんな昭和生まれも平成生まれも、美しく年齢を重ねたい!ということでこのシリーズも第5弾まで来てしまいました。そろそろ終わろう笑。

ほんとはもっとシワについて語りたいのですが・・・。またぼちぼちと。。。

よく、「年齢は首に出る」と言いますよね。

そう、首ってとってもケアしにくいのです

日焼け止めも顔ほど気にせず、マッサージなどもおろそかに・・・。筋トレできるわけでもなく・・・。

首のたるみはどうにもこうにも厄介です。

首元のたるみに大きく関係しているのが、フェイスラインから鎖骨にかけて広範囲に薄く広がる「広頚筋」です。

広頚筋は、フェイスラインや口角を下に引き下げる方向に働きます。

「いーっ」と思いっきりやった時に浮き出る、こいつたちです。

若い時は、顔を引き上げる筋肉とバランスが取れているので、フェイスラインもすっきりしているし、首の下のもたつきもないのですが、年を取ってくると、顔を引き上げる筋肉たちよりも、この広頚筋の方が強くなってしまって、フェイスラインやら口角やら顎下やらを下に下に引っ張られるようになるのです

そうすると・・・

太ったわけでもないのに、フェイスラインがたるーん・・・。顔と首の境目があいまいに・・・。

これを解決するのが「ネフェルティティリフト」です

広頚筋の筋にボトックスを注入すると・・・

すっきり フェイスラインもはっきり

そもそも「ネフェルティティ」って何なの

この胸像のモデルがネフェルティティさんです。ツタンカーメンの義理のお母さんだそうです(近所の人みたいに言ってしまってますが・・・)。

フェイスラインから首にかけてのラインが非常に美しいですね

(ちなみにネフェルティティの胸像で浮きあがってる首の筋肉は胸鎖乳突筋で、広頚筋ではありません)

このネックラインを理想として俗称されているのがボトックスを使った「ネフェルティティリフト」です💉

首のしわを浅く見せ、老けた印象に見える筋張った首筋をなめらかに整える効果があります

また、フェイスラインをより際立たせて口角も上げる事ができ、首も長く見せることができます。

あと、こういう横じわ!これもとっても気になりますよね!

これを解決してくれるのが「ネックレスラインリフト」💉

こちらもボトックスによる治療です。

ボトックスおそるべし!というか、本当に魔法の薬だと思います。

使いこなせれば上げるも下げるも自由自在

ただし、シワが深く、しっかりと刻まれている場合にはボトックスだけでは十分ではないかもしれません。

その時は、ベビーコラーゲンや、エランセの注入を追加するとよりシワが浅く見えるようになります。

他にも首のたるみの治療には糸リフトも有効です。

どうしても、お顔のたるみやシワにばかり気を取られがちですが、美意識の高い方は、首や手、髪などにも気を配っているように思います。

自分が気づいていないところを他人は見ているのですね

それでは、本日の合言葉です

平成お疲れ様でした」です。「令和」だと思った方、すみません。。

4月10日の18時迄にご予約のお電話をお掛け頂き、「ブログを見た&合言葉」をオペレーターへお申し付け下さい。使用期限はご予約より2週間以内とさせて頂きます。

施術が20% offになるチャンス!

※先着1名様限定、ご予約後のキャンセルはお控えください

※キャンペーン、モニターについては10% offとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました

黒田でした