うちのスタッフは♪

いつも当院のブログをご覧いただきありがとうございます

今日は朝から車に乗ってとあるお仕事に向かいました

以前は車通勤をしていたので毎日車を運転していたのですが、今は電車通勤なのでたまにしか乗りません。この時期、朝はフロントガラスに霜がついてなかなか発進できないことすら忘れてて(毎日乗っていたときは、ペットボトルにお湯を入れて溶かしていました)、ちょっと遅刻しそうになりました

車大好きな私は少し寂しい・・・というか、車が寂しそうなのでいたたまれない気持ちになります・・・。できるだけ乗るようにしよう・・・。

さて、今日は当院のスタッフさんたちのお話

とりあえず自慢話になりますが。

とにかくかわいーのです

そしてそして、とにかく丁寧でいつも笑顔、患者様との楽しそうな会話がいつも聞こえてきます♪(時々患者様に人生相談をしている笑)

プロ根性も素晴らしく、ひとりの患者様に対する対応や施術が終わるたびに、「今日はこういうところに気配りできなかった・・・次からはこうします!」と反省と学びの姿勢を忘れません。私から見ると100点の対応でも、彼女たちの中ではまだまだ満足できるものではないようです

私が新しいプロダクトを導入して、「今度詳しく説明するわー」と言ったきり放置していると(←ダメ院長)、どこで調べてくるのか、知らぬ間に勉強してきて、びっくりするような質問をぶつけてきたりします汗。

受付前の季節に合わせた飾り物は、受付スタッフが自ら揃えて飾ってくれています

調子にのって私が持ってくる変な飾り物も苦笑いしながらかわいくディスプレイしてくれるのです!たぶん木彫りの熊とか持ってきてもかわいく仕上げてくれるはず。

なんだかインスタグラムもどんどんおしゃれになって来て、最近の若い子は本当にSNSの使いこなしがうまい!といつも感心してしまいます。

インスタもフォローしてくださいね!

https://www.instagram.com/clover_b_clinic/
 なにこれ、どうやったらこんなんできんの(*´ω`*)。

どんなにキレイなクリニックでも、どんなに有名なクリニックでも、施術する医者うんぬん以前に、スタッフの対応が悪ければ、いいクリニックとは言えないですよね。

仮にいくら医師が名医と謳われているクリニックだとしても、いつ行っても不愛想、施術もめんどくさそう、押し売りがひどい・・・そういうスタッフに嫌気がさすことだってあると思うんです。

スタッフたちは、大々的に表に出ることはありませんが、本当の意味でのクリニックの「顔」なんです。

そういう風に考えると、当院は、日本でも指折りのいいクリニックだと自信を持って言えます

そんなスタッフの顔に泥を塗らないためにも、私自身、もっともっと努力して、より患者様に愛してもらえるような、何度もリピートしたくなるようなクリニックにしていかなきゃな、と車を運転しながら思ったのでした・・・。

みなさん、ぜひ当院自慢のスタッフに会いに来てくださいね

最後にスタッフにひとつ謝りたいことが・・・

インスタに上げてくれた東京みやげのこのお菓子・・・シュガーバターサンドの木にただ単にパンダがデザインされたもので・・・「シャンシャンのお菓子」ではないのです・・・すまん・・・。

確かに私、「シャンシャンやで」って言ったわ・・・。でもちゃうねん・・。ただのパンダやねん・・🐼

私、パンダの名産地、和歌山のヒトやから、東京がパンダ推しするの、ほんまは嫌やねん・・。

それでは今回のブログ割合言葉

「12ぶんの8」です。

これはなにかって?

日本にいるパンダ12頭のうち、8頭は和歌山にいるのです~。そして和歌山では約2年に1回のペースでパンダが産まれているのです!なぜもっとクローズアップされないのか!

1月29日の18時迄にご予約のお電話をお掛け頂き、「ブログを見た&合言葉」をオペレーターへお申し付け下さい。正規料金が20% offになるチャンス!

使用期限はご予約より2週間以内とさせて頂きます。

ベビーコラーゲンおよび近日リリース予定の新メニューのキャンペーン価格は10% offとさせていただきます。

さらに!今月はお年玉キャンペーンとして、先着3名様まで承ります!

ブログ割でご予約後のキャンセルは極力お控えいただきますようお願いいたします。

スタッフ愛と和歌山愛が過ぎる

黒田でした