モデルやタレントはなぜみんな二重まぶたなんでしょう?

日本人の6割が生まれつき一重瞼です。
しかし、テレビや雑誌で見るとタレントさんやモデルさんの殆どが二重まぶたです。
これはどうしてでしょうか?

生まれつき二重まぶたでないとタレントやモデルになれないのでしょうか?
日本人の半数以上が一重であるということから考えても、全てのタレントやモデルが生まれつきの二重まぶたで、しかもくっきりとした二重であるというのには、無理があります。

実は美しいタレントさん、モデルさんの中には二重の整形を受けている人が決して少なくありません。
インターネットで簡単にタレントさんの下積み時代や、学生時代の写真が出回る世の中になりましたので、二重の手術を受けている場合は、どんなに隠してもばれてしまうものです。

顔全体の整形手術を受けている人も大勢います。デビュー前に手術をする場合が多いようですが、デビュー後も少しずつ変わっていく人もいます。
昔は一重まぶただったのに、今は二重の場合、その点を聞かれると、「年を取ってまぶたの脂肪が落ちて、自然に二重になった」と答えることが多いようです。

確かに年を取ると自然に二重になることはありますが、若い人の場合は、二重の整形を受けている人の方が圧倒的に多いものです。
芸能界では二重の手術はかなり一般的で、隠す必要のない世の中になってきたとも言えるでしょう。

dc0231d

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする